ブログ

ブログ Blog一覧に戻る

レポート2019/12/05

新制作「くるみ割り人形」 衣裳パレードにスタッフ潜入!

12月に入り、新制作『くるみ割り人形』開幕まであと10日あまりとなった東京バレエ団のスタジオでは、新しく作った全衣裳をダンサーたちに着用してもらってチェックをする「衣裳パレード」が行われました。
新しい衣裳は、すべてロシアの工房で製作されたもの。10月の末にバレエ団に到着し、その後衣裳合わせ、調整を繰り返してきました。衣裳パレードは完成した衣裳の全体像を確認するだけでなく、実際にダンサーが舞台に立ち、動いた時にどんなことが起こりうるか、さまざまな視点から課題を洗い出し、最終的な調整に入ります。
新品の衣裳をまとったダンサーたちが次々と登場するスタジオは、いつになく賑やかな雰囲気。この日の模様を、写真とともに振り返ります。

まずは第1幕の登場人物たちから──。

01_ねずみたちのマスク.jpg

スタジオの隅には、ねずみたちのマスクがスタンバイ。リアルです。

02_シュタールバウム.jpg

マーシャの家族たち。左からマーシャの母(政本絵美)、加藤くるみ(弟のフリッツ)、マーシャの父(永田雄大)。母のドレスは、19世紀前半のデザインを取り入れた、ウエストの位置が少し高めのスタイル。

03_ドロッセル.jpeg

ドロッセルマイヤーは黄色のコートが印象的。右から柄本弾、森川茉央、ブラウリオ・アルバレス。

04_くるみ割り王子.jpg

くるみ割り王子は赤の上着が鮮やか! 右から柄本弾、秋元康臣、宮川新大。

05_人形たち.jpg

カラフルな人形たち。写真左はピエロの鳥海創とコロンビーヌの金子仁美、写真右はムーア人の二人。左から岡崎隼也、海田一成。

06_ネズミ.jpgねずみの王様は杉山優一と永田雄大(と、思われます)。こうして、一つひとつの衣裳をスタッフたちが確認してきます。ねずみたちもずらりと勢揃いです。

第2幕も個性的なキャラクターが次々と登場。その一部をご紹介します。

07_アラビア.jpegアラビアはグリーンのエキゾチックな衣裳。政本絵美とブラウリオ・アルバレス。コール・ド・バレエの女性たちも登場します。

08_中国ロシア_.jpg写真左は中国の岡崎隼也と岸本夏未。中央はロシアの加藤くるみ。頭飾りは微妙な調整が必要です。写真右はロシアの男性たち。左から池本祥真、鳥海創、昂師吏功。

09_フランス.jpegフランスの中川美雪と樋口祐輝。淡い色合いがなんとも可愛い!

10_グランのチュチュ.jpegチュチュを着ているのは左から沖香菜子、川島麻実子、秋山瑛。斎藤友佳理と、コーディネーターのフョードロフ氏が、細かな部分にいたるまで入念にチェック。

新制作の衣裳は、12月13日の初日の舞台で初披露となります。どうぞお楽しみに!


カテゴリー

最近の記事

「かぐや姫」第1幕 世界初演によせて ー 廣川玉枝氏コメント

「かぐや姫」第1幕 世界初演まであと2日となりました。本日は...

役の内面を理解し、動きを台詞のように ―池本祥真、「娘」役に初挑戦!

去る8月に上演された〈横浜ベイサイドバレエ〉の野外ステージで...

今の自分にあった表現をー 「中国の不思議な役人」&「ドリーム・タイム」、2作品に出演する宮川新大

古典から現代作品まで幅広いレパートリーで活躍する宮川新大(東...

自身の中に言葉をもってないと動きに現れない ー小林十市の語る「中国の不思議な役人」の世界

11/6(土)、11/7(日)に上演する「中国の不思議な役人...

「かぐや姫」第1幕(世界初演)制作現場より ― 衣裳パレード

金森穣振付「かぐや姫」第1幕 世界初演に向け、リハーサルと並...

沖香菜子の語る、「ドリーム・タイム」の魅力

11月6日、7日に世界初演をむかえる金森穣振付「かぐや姫」第...

今回の上演ではココに注目! ー「中国の不思議な役人」の魅力

11月6日に世界初演をむかえる金森穣振付「かぐや姫」(第1幕...

東京バレエ団「海賊」 ー池本祥真インタビュー

シリーズでお贈りしている東京バレエ団「海賊」、メインキャスト...

東京バレエ団「海賊」 ー柄本弾インタビュー

シリーズでお贈りしている東京バレエ団「海賊」、メインキャスト...

東京バレエ団「海賊」 ー上野水香インタビュー

シリーズでお送りしている東京バレエ団「海賊」メインにキャスト...