「ドナウの娘」

振付、改訂:ピエール・ラコット(フィリッポ・タリオーニの作品に基づく)
音楽:アドルフ・アダン