セカンドソリスト

加藤 くるみ
かとう くるみ - Kurumi Kato

神奈川県横浜市出身

 4歳よりバレエをはじめる 東京バレエ学校をへて2010年に入団。 2011年「ダンス・イン・ザ・ミラー」で初舞台 2017年にセカンドソリストに昇進

主なレパートリー:

「ラ・バヤデール」ジャンペのソリスト、パ・ダクシオン
子どものためのバレエ「ねむれる森の美女」白雪姫、猫、気前良さの精、オーロラの友人
子どものためのバレエ「ドン・キホーテの夢」キトリの友人
ブルメイステル版「白鳥の湖」チャルダッシュのソリスト、花嫁候補 
「ドン・ジョヴァンニ」第1ヴァリエーション
マラーホフ版「眠れる森の美女」赤ずきん
「くるみ割り人形」花のワルツのソリスト
「真夏の夜の夢」エンドウの花の精
「ジゼル」ぺザント
「ドン・キホーテ」三人のドリアード
「パキータ」ソリスト
「ザ・カブキ」鞠歌、遊女

バレエ団初演作品:

「セレナーデ」
「アルルの女」
「ライモンダ」
ノイマイヤー版「ロミオとジュリエット」ネル、
アンナ・マリー?ホームズ版「海賊」アメイ