セカンドソリスト

涌田 美紀
わくた みき - Miki Wakuta

大阪府大阪市出身

 4歳よりバレエをはじめる。東京新聞・第67回全国舞踊コンクール バレエ・パ・ド・ドゥ部門1位、第13回NBA全国バレエコンクール 1-1位、第25回ヴァルナ国際バレエコンクール 銀メダルなどの数々の受賞歴を誇る。2012年に米国のサンノゼ・バレエ団に入団。その後国内のカンパニーをへて2017年11月に入団。

主なレパートリー:

NHKのバレエの饗宴「バヤデール」より"影の王国"で東京バレエ団デビュー、
以後、「真夏」「セレナーデ」、ブルメイステル版「白鳥の湖」パ・ド・カトル、四羽の白鳥、ナポリ、子どものためのバレエ「ドン・キホーテの夢」キトリの友人、4人のドリアード、「カブキ」鞠歌、「バヤデール」パ・ダクシオン、「ジョコンダ」

バレエ団初演作品:

アンナ・マリー=ホームズ版「海賊」オダリスク
アグリッピーナ・ワガノワ振付「ディアナとアクテオン」ディアナ

入団以前の主なレパートリー:

「眠れる森の美女」フロリナ王女、「くるみ割り人形」クララ、「白鳥の湖」4羽の白鳥、「ピーターラビット」2匹の悪いねずみ