ソリスト

池本 祥真
いけもと しょうま - Shoma Ikemoto

広島県大崎上島町出身

 5歳よりバレエをはじめる。2005年から2008年までボリショイ・バレエ学校で学ぶ。2007年全国バレエコンクールinNagoya 男子ジュニア部門第1位。2008年に国立バレエ・モスクワにソリストとして入団。2010年ペルミ国際バレエコンクールで金賞受賞。2010年より国内のカンパニーで活躍。2018年4月にソリストとして東京バレエ団に入団。入団直後、アシュトン振付「真夏の夜の夢」のパック役でデビューし、成功をおさめた。

主なレパートリー (入団以前)

「チポリーノ」のタイトルロール、「白鳥の湖」道化、ベンノ、パ・ド・トロワ、「眠れる森の美女」ブルーバード、「くるみ割り人形」王子、「シンデレラ」王子、「海賊」アリ、「ラ・バヤデール」ソロル、ブロンズ像、「ロミオとジュリエット」ロミオ、マシューシオ、アシュトン振付アシュトン「ピーターラビットと仲間たち」ねずみくんたち他