「マルグリットとアルマン」

振付:フレデリック・アシュトン
音楽:フランツ・リスト