スタッフ&ダンサー

ソリスト

中島 映理子
なかじま えりこ - Eriko Nakajima

 埼玉県生まれ。4歳でバレエを始める。2015年パリ・コンセルヴァトワールで1年間学び、翌年から2年半パリ・オペラ座バレエ団に短期契約ダンサーとして在籍、19年よりオーストラリアのクイーンズランド・バレエで活躍、21年に東京バレエ団に入団した。

主なレパートリー:

ブルメイステル版『白鳥の湖』のオデット/オディール、アダージオ、花嫁候補、三羽の白鳥、 『ドン・キホーテ』のドリアードの女王、『くるみ割り人形』のアラビア、花のワルツのソリスト、 『ラ・バヤデール』のニキヤ、『ジゼル』のジゼル、『海賊』のオダリスク、『パキータ』第1・第3ヴァリエーション、子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』のフロリナ王女、『イン・ザ・ナ イト』 など

バレエ団初演作品:

『かぐや姫』の側室(23年、世界初演)、『眠れる森の美女』のリラの精(23年初演) など