ブログ

ブログ Blog一覧に戻る

ロングインタビュー2017/12/14

ベジャールの「くるみ割り人形」上演に寄せて~小林十市さんからのメッセージ~

ベジャールの「くるみ割り人形」の初日まであと2日とせまってまいりました。
今回の上演では、リハーサル指導に小林十市さん(元モーリス・ベジャール・バレエ団)をお招きし、9月から密度の濃いリハーサルを行ってきました。
小林さんはこれまでにも「中国の不思議な役人」、「M」での共演をはじめ、数々のベジャール作品の指導のために来団し、東京バレエ団の舞台を成功に導いてくださいました。
そんな小林さんから、今回の上演に向けてのメッセージをよせていただきました。ぜひご一読ください。


________________________________

今回は9月末から約4週間におよぶリハーサルを指導しました。

特に気を付けて指導した点が、音の取り方、動きのニュアンス、演劇性・・・例えば母と息子の関係とか、他者を想ったときにどういう動きになるのか?など。

それから音楽の高さ、長さ、音色と動き(振り)をシンクロさせられるか?という点にも気を付けて、振りよりもそれぞれのダンサーが自由に表現できる方向にすすむよう、皆でこの作品を創り上げてきました。もちろんベジャールさんの振りは変えたりせずそのままですよ(笑)

帰国する前、佐々木さんのお墓参りをして今回の稽古報告をしてきました。ベジャールさんが「ジュウイチ」って呼ぶ声、「十市」って呼ばれた佐々木さんの声は今でも覚えています。2人のおかげで東京バレエ団と僕の関係があります。

また12月に日本に戻りますが、東京バレエ団のダンサーたちみんながこの作品を楽しんで踊り演じてくれることを願います!!

小林十市

※上記のメッセージは2017年11月末にメールにて寄せていただきました。

__________________________________

11san.jpgリハーサル指導中の小林十市さん

>>> 公演の詳細はコチラ

カテゴリー

最近の記事

「くるみ割り人形」上演に寄せて(その2) ~ 加藤くるみ、故郷で「くるみ」 

本日のブログには幅広い役柄で活躍している加藤くるみ(東京バレ...

「くるみ割り人形」上演に寄せて(その1) ~ 政本絵美、故郷で踊る 

東京バレエ団では、本年(2021年)12月に「くるみ割り人...

「かぐや姫」第1幕 世界初演によせて ー 廣川玉枝氏コメント

「かぐや姫」第1幕 世界初演まであと2日となりました。本日は...

役の内面を理解し、動きを台詞のように ―池本祥真、「娘」役に初挑戦!

去る8月に上演された〈横浜ベイサイドバレエ〉の野外ステージで...

今の自分にあった表現をー 「中国の不思議な役人」&「ドリーム・タイム」、2作品に出演する宮川新大

古典から現代作品まで幅広いレパートリーで活躍する宮川新大(東...

自身の中に言葉をもってないと動きに現れない ー小林十市の語る「中国の不思議な役人」の世界

11/6(土)、11/7(日)に上演する「中国の不思議な役人...

「かぐや姫」第1幕(世界初演)制作現場より ― 衣裳パレード

金森穣振付「かぐや姫」第1幕 世界初演に向け、リハーサルと並...

沖香菜子の語る、「ドリーム・タイム」の魅力

11月6日、7日に世界初演をむかえる金森穣振付「かぐや姫」第...

今回の上演ではココに注目! ー「中国の不思議な役人」の魅力

11月6日に世界初演をむかえる金森穣振付「かぐや姫」(第1幕...

東京バレエ団「海賊」 ー池本祥真インタビュー

シリーズでお贈りしている東京バレエ団「海賊」、メインキャスト...